読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KCON せぶちミーグリとレカペ行ったからメモ

せぶちミーグリ当たって行ってきたんですけど初KCONにあたり色々調べたのにあんまり情報拾えなかったから、今後初めてで不安な人への情報提供になればいいなと思って書いておきます。レポじゃないです。
ちなみに1枚で申し込んだからぼっちだったけどコンサートのぼっち参戦と同じで誰もぼっちとか気にしてないから大丈夫だよ!


ミーグリはそれぞれアーティストによって開始時間が異なっていて(そりゃそうだ)、開催2週間前ぐらいにスケジュールが出ます。集合時間は開場時刻の30分前、集合場所は毎年違うかもしれないけれど今年はでかでかと「M&G集合場所」って紙が貼ってあったのですぐ見つけられた。ちなみに30分前ちょっと過ぎて会場着いてもちゃんと並ばせてくれるので安心してください。

チケットを見せてバンドやスクラッチカードやサイン入りトート抽選用の紙をもらって整理番号順に整列します。今回整理番号がぴあとQoo10で出てたのか、2枚で申し込んだ人が同じ整理番号出てたのか知らないけれど1つの整理番号に2人並ぶってことがあったのでだいたい番号の2倍ぐらいの人数はいるみたいです(2000人?)。私は同じ番号の人いなかったので多分後者だと思います。

開場まで待ってたらせぶちがバス乗って来てて窓開けて手振ってくれたんだよね。私遠かったからまともに見れてないけど。

それでまもなく開場しますって時に後ろから人が割り込んで来たんだけどカメラ持ってたからどういう人かはお察しください。入場時手荷物チェックないからカメラ持ち込むの超簡単だよね。ミーグリ中も明らか撮ってるのわかる(台乗ってカメラ構えてるから頭出てる)のにスタッフ気付かないんだもん笑うわ。

開場したら番号順に入場するんですが、入場したらコンサートのスタンディングと同じで場所決まってないので目当ての場所にすぐ行ってください。
今回は会場入ったらステージ上に椅子12個(バーノン不在のため)横並びに置いてあって、ジュンくんはいつもの感じだと左端だろうと思って左側に陣取りました。整理番号自体は100番台だったけど前述した通り1つの整理番号に2人いたりするから実質200番台って感じ。それでも前から4列目ぐらいには行けました。

開場から開始まで15分ぐらい待ったらMCの人が登壇してきてちょっと喋ってせぶち登場。予想通りジュンくん左端だったので目の前でした。いつ見ても宇宙一かっこいいね…。

ミーグリの内容はTwitterで探してください。私は今後コンビニではミルクティーを買います。あとハイタ中に만세がかかり始めて、ファンが来なくてやることなかったじゅんぴが口ずさみながら小さく踊ってたのすごく可愛かった。よくやるけど目の前でそれやられるとほんと可愛いしか出てこないから困る。

クラッチカードの種類は
・Souvenir(メンバーの複製サイン入ポストカード)
・Special Event(ミーグリ中に設けられるハイタッチ会)
・Red Carpet(Mカ開演前のレッドカーペット参加権)
の3種類。レカペ当選者は16:30頃(これも年によって変わるのでは)にミーグリ集合場所に再集合。


私はレカペ当選してたのでミーグリ終わって3時間ほど舞浜で時間つぶしました。舞浜まで10分ぐらいで着けるの良すぎる。さすがに時間ないし日曜なのでインは諦めた。

レカペもミーグリ同様に会場外で整列して開場を待ちます。こちらは整理番号1つに1人、1200以降の番号も出てたので結構当選人数多いのではないかと思われる。500番台だったのであんまりいい場所取れませんでした。

f:id:arukas617:20170524102652j:image

スマホ内蔵のカメラズーム無しでこの距離!!なんということでしょう!!当たるかわからないのにカメラ持ってくるの面倒って人はスマホに付けられる望遠レンズの持参をおすすめします。

リハの関係でレカペに来ないアーティストもいますって注意が入ってレカペスタート。アーティストが来る間隔がまばらで、次のアーティストが来るまで7分かかりますって言われた時ざわついたけど次来るのせぶちですって言われた時一気に歓声あがった(司会の古家さん「SEVENTEENだから7分待ちって?そんなジョーク言わないよ!」)。結局Block Bがレカペに来られなかったんだけどミーグリあってBlock B目当ての人もいたからまじか…って思った。開始時刻が17:05頃(多分)、終了時刻がだいたい18:45ぐらいだったかな?それからMカの行われる9ホールに移動したんですが開演前に行われるPRE SHOWがもう始まっていたのでそっちに気になるアイドルが出るけどレカペ当たってるしって人はどちらか諦めましょう。


以上が今回のKCON 2017 JAPANのミーグリ及びレカペについてのざっくりとしたメモです。自分が気になっていたことを中心にまとめたんですが他に気になることあればコメントなりなんなりどうぞ!


Say the name #SEVENTEEN 16日


神戸公演16日のレポ。前回同様ジュンくん中心です。当時のメモそのまま写すので間違い多め。

>>ステージ構成
ステージは2階建て+その上に1人分のステージが左右1つずつ。1階部分がムビステ。イラスト描けたらわかりやすいんだろうけど絵心がない。

ジュンくんは基本的に真ん中か右にいます。ムビステで動いてる時はほぼ真ん中。
便宜上、ムビステで後ろにいる時をバクステと表記します。

>>BOOM BOOM(Remix ver.)〜NO F.U.N〜Shining Diamond
BOOM BOOMは1番がリミックスになってて2番からは普通です。1番のジュンパートめちゃくちゃ良い。NO F.U.N(傘使わない)でムビステで後ろに行き、シャダもそこでやってメインに戻りながら挨拶。挨拶の時ジュンくんはメインを向いて右から4番目

>>엄지척〜ROCK(Remix ver.)〜MC
Rock終わりにヒポチ除いたメンバーでMC。
ホシハオが準備してきたものがあります〜、みんな手拍子してください〜って言うから何やるのかな?って思ったら恋ダンス!!!!
そのあとソクミンのハイキューOP(「ちょっと間違えました」って言ってた)、ハニの愛嬌(適当)からのウジPPAP

>>Check In〜만.세〜表情管理(Remix ver.)〜떠내려가
ステージ前のVCRがCheck In意識してたような?最後クプスどこ?って思ってたら出てきた。
Check Inはメインステージの両端にもメンバー来てくれるのでサイド席の人見やすいと思います。만.세でバクステ(Check Inからのつなぎ方が好きです)、表情管理そのままで떠내려가でメインステに戻る。表情管理がリミックスになってて、ホシくんのパートがなくなってます。ウジくんはメインステの2階部分に出てくる。

>>WHO〜OMG〜HIGHLIGHT〜이놈의 인기
映像めちゃくちゃかっこいい〜!真っ白の背景に真っ黒の衣装のパフォチ。じゅんぴヘーゼル?っぽいカラコンしてる。あと彼は輪郭というか鼻が特徴的なのでシルエットでもわかりやすい。じゅんぴの横顔めちゃくちゃ好き。
ステージ衣装、じゅんぴがトゲついたチョーカー&緑のカラコン
WHOメインステ、OMGで真ん中あたりまでムビステ、戻ってHIGHLIGHTやって이놈의 인기。OMGリミックスすごいかっこいい。HIGHLIGHTは正直にいうとパフォチ版が好きで、それ目当てでチケットとったから本当に嬉しかった!!이놈의 인기バーノンとウォヌが最初にステージの2階にいてその次にジュンくん出てきた。

>>20〜어른이 되면〜몰래 듣지 마요
映像はウジくんがピアノ弾いてて、楽譜に埋もれるジス、スングァン、ソクミンが2人セットで周りをスタンドマイクが囲んでる、ハニもスタンドマイクに囲まれてる。
20の日本語版普通に良いぞ。無理矢理韓国語の音に合わせて日本語を放り込んでるのではなく、元々の歌詞の意味を踏まえた歌詞になってる。
어른이 되면でハートの花びらが降ってきて、ハニが自分のパートで1枚花びら使ってハートにしてて、それを見たドギョムも花びらつかんで自分のパートでやってた。

>>유행가〜빠른걸음
빠른걸음ジュンパート多くて好きです。花びらステージにめちゃくちゃ残ってるけど滑ったりしないのかな…?最後ジュンくんカメラに抜かれてた。

>>ヒポチMC〜全体MC
ヒポチ以外のメンバーは着替えのためにはける。
「ほかのメンバーには帰ってもらいました」
「僕達もさっきやりたかったんですよ〜」
(1階部分の掃除しないといけないから)上にあがりますねって言ってあがる。上からだと(客席が)よく見えるんですよ〜って誰かが。
ヒポチの舞台の衣装はクプスがお願いして作ってもらった(バーノン談)。そういえばヒポチだけマイクがメタリックカラーなんですよ。他はみんな普通なんだけど、クプスが赤、ウォヌが紫、ミンギュが黄色(金?)、バーノンがブルーグリーン。
ミンギュが기대歌えなかったのが残念で〜って言ったところから今少し歌いますか、って歌い始めたらカラットが合唱するのでヒポチ歌うのをやめて客席にマイク向ける、カラット完璧に歌う。バーノンがすごいびっくりしてた。
そしたらパフォチが上手から登場。ヒポチ「ちょっと後ろ見て」「僕ら今喋ってるの邪魔しないで」パフォチ「着替えてきたもん」着替えておいでって言われてヒポチ引っ込む。
パフォチ「僕らはチームの話しましょうか〜」
じゅんぴ白ジャケット、黒シャツに白のてろんとした生地のタイ。黒の七分丈ぐらいのパンツみたいな…?なんかボトムスよくわかんなかった。
ホシくん「日本に来るって決まったからOMGのリミックスしました!」
すぐボカチが歌いながら出てくるからパフォチがHIGHLIGHTで対抗する。最高かよ〜〜〜〜〜〜〜
それからヒポチも出てきて、みんなで喋ってる時に後ろにソファ搬入されてきて「ん〜?」って可愛こぶってとぼけるフリ。ホシくんがコンサート冒頭からよくやってるからスングァン「ホシさんなんでそんなにやってるんですか?」ホシ「せっかく日本に来たから流行らせようかと」
それから예쁘다の曲紹介。「皆さん、クンって言ったらきれいーだ!ってやってくださいね〜」夏にグダグダだった綺麗だのリズムが揃ってた。(ノ→き イェッ→れ プ→い ダ→だ)

>>예쁘다
「하나 들 셋 넷」が「いち に さん し」に。
サイドに捌けてる時に曲に合わせてギター弾いてるフリしてたじゅんぴかわいかった。

>>아낀다
最初のジュンパートでクプスに頭ツンツンされてた

>>만세
バスケットゴールジュン、ウジくんについていこうとして戻される。そのあとでウジくんに何かされたかしたか、ウジくんのほうじっと見てた。

>>ラストMC
ここ何話してたか記憶にない。スングァン(多分)が今やった3曲はやっぱりいいですね〜って言ってたような。

>>아주 NICE
靴紐(ウォヌ〜ミンギュのとこ)のあと下手にはけた時1人でなんか踊ってた。ジュン様のおでまし、今日は蹴りありました。


夏もそうだったんですけど、아주 NICEやる前に最後の挨拶しちゃうのでこの曲終わったらすぐ暗転しで本編終わり!ってなるのやっぱり慣れないな〜と思った。
練習風景の映像が流れます。じゅんぴにもたれかかる丸メガネウォヌ、スングァンと2人でピースしながらゆらゆらするじゅんぴ。じゅんぴ白帽子かぶってたり黒地に白のPLAYBOYみたいなウサギがプリントされたTシャツ着てたりパーカー着てたり。1人で座り込んで歌の練習してたの見て涙腺がやられた。

>>읏음꽃
ジュンペンの皆様にお知らせです!!!!じゅんふぃが!!センターです!!セリフの時暗転してじゅんふぃスポットライト当てられて尊い…推しが非常に尊い


>>Beautiful

カラットランドでやってた13人バージョン。ムビステでバクステへ。ジュンくん真ん中にほぼいた。途中ウォヌにタオルで攻撃されたかなんかでじっと見てたり、ホシハオに挟まれて恋ダンスやったり。


>>사랑쪽지

違和感ない日本語歌詞その2。

>>最後の挨拶
ホシくん暴走中。「帰りたくないよお〜」
ヒポチMCの時の期待歌うカラットが完璧で韓国語の曲なのにすごい!ってバーノンが。
全員話し終わってからハニが花びら両目にひっつけてカラットに惚れちゃったみたいです!って言ってて、対抗して顎にくっつけてあっかんべーするホシくん。



気力(とやる気)があれば19日もまとめたい。19日もいろいろ可愛かったところがあるんだよ〜;;


好きすぎてしんどい

※気の向くままに書くのでおかしな所がたくさんあると思います


今まで何年もヲタクやってきたけどこんなに好きになるのは初めてだ。なんかよくわかんないけど好きすぎてつらい。ぶっちゃけ年末にも好きすぎて訳わかんなくなって泣きそうになったことが何回かあった。

今までも「好きすぎてつらい」って思うことは何度もあったけれども、それはあくまで「あ〜好きすぎてつらいわ〜(笑)」みたいな軽いものでした。今はもう真顔。

とにかくジュンくんに対する好きがびっくりするぐらい重たい。顔が好き、見た目に反して子供っぽい中身も好き、誰かがコメントしてる時にだいたい左上でなんかジェスチャーしてるのも好き、踊り方も好き、パート少ないけど可愛い歌声も好き。もう全部好き!!!!!!!!!!!!HIGHLIGHT歌い出しのじゅんぴパートの高音最高!!!!!!!!!!!!!!!!

そもそもこんな気持ちになった原因が2月にやるコンサートなんです。私の誕生日に公演ある。自分の誕生日に公演って今までなかったからもうめっちゃ行きたいんですよ。なんなら最前入りたい。最前でうちわ持ちたい。けど当たるかわかんないし外れた時のこと考えるだけで憂鬱になる。
そこにサイン会やりますって告知来てもうどうしたらいいのかなこれは!?!?!?神戸の日程で真ん中1日空いてるから怪しいとは思ってたけどな!?!?!?
私変なヲタクなので、サイン会行きたいんだけどこの顔面でじゅんぴと1:1になるの申し訳なさすぎるので行きたくないって思ってる。行きたいと行きたくないが混ざってて私もどうしたらいいのかわからん。申し込んで外れても病むし、仮に行けても終わってから色々考えて病む。だからまだCD買ってない。

ここまで書いてこれガチ恋とかリア恋なんじゃないの?ってなるかもしれないけどじゅんぴと付き合いたいとかそういう恋愛感情の好きじゃないからそれは違う。そもそも外見にコンプレックスありまくりで性格も歪んでるのに付き合いたいとか思えない…無理…。


「アイドルはあくまで趣味だからほどほどがいい」って誰かが書いてたのを何回も見てきてその度にほどほどなんてつまらない、追うならしっかり追わないとって思ってきたけど今ならその言葉が理解できる。好きになりすぎると、深みにはまりすぎると反動が大きすぎる。

しんどいから1回離れたほうがいいんだって頭でわかってるんだけど離れられない。HIGHLIGHTのMVが作られたのが嬉しすぎて1日に何回も観てるからそこの時点で詰んでる。じゅんぴ好きすぎてつらいのにそれを抑えるためにじゅんぴ見てるっていう矛盾。

まあこんな記事書けてるうちはまだ大丈夫そうです。それではごきげんよう。

新曲が出たからMVについて書く

 
せぶちダークコンセプトで年末カムバっていうから大人っぽいのくる!?ついに清涼ドル卒業する!?って少しドキドキしてたけれども清涼ドルの枠は超えてなかった安心した。
 
 
とりあえずMV観て思ったんだけど
 
じゅんぴかっこよすぎない?
 
ソロパートが2秒14しかなくて今までで一番短かった예쁘다の2秒96よりさらに短いの!?音楽番組映る!?って愕然としたけどちゃんと観たらダンスのポジションも悪くないしちゃんと映ってるし問題ないです。現在一番好きな放送回はこの前のミューコアです。
 
 
では今回のMVの個人的ポイントをご紹介します!

f:id:arukas617:20161213201239j:image
 
ハニ様が茶髪に戻られたぞ!
元々せぶちに興味を持ったきっかけがSEVENTEEN PROJECTの茶髪ハニで、未だに一番好きなハニの髪型なのでとりあえず茶髪万歳。マロニエ公園でのミッションの時のハニは伝説。

f:id:arukas617:20161217123026j:plain


f:id:arukas617:20161213202403j:image
 
このジスめっちゃ可愛い〜!おめめキラキラ王子。ここで頭抑えてるのじゅんぴだしかわいさ10割増!!初見時こういう(頭抑える)の普通はミンギュ担当だよな〜って思ってたら実際2番でミンギュがこれやってた。
 

f:id:arukas617:20161213202701j:image
 
かわいい。
 

f:id:arukas617:20161217115404j:image
 
丸メガネだから아낀다を思い出した。あの時はピンク頭だったね。ウジくんが丸メガネかけると重要なポジションにいる感じがすごいする。
 

f:id:arukas617:20161217113119j:image
 
学園祭の飾り付けしてて届かないところを手伝ってくれるウォヌにありがとうって言ったら微笑まれたっていう女子生徒Aの視点ですよねこれ??こういうところで女子の好意を集めていくクラスのモテ男子ウォヌ(違う)
 
 
f:id:arukas617:20161217113822j:image

f:id:arukas617:20161217113843j:image

f:id:arukas617:20161217113859j:image
 
好き!!!!最高!!!!!
 
「1分37秒の子」です。ジュンくんといいますよろしくお願い致します(実際1分37秒ってミンギュだと思うんだけどどこかのサイトがそう書いてた)。かっこよすぎるのとアップで映ってるのに驚いて、初めて観た時何度も巻き戻ししててしばらく進めなかった。好きがあふれ出してしんどい。
 

f:id:arukas617:20161217114645j:image
 
こういうキャラ二次元にいそう。機械だらけの部屋にこもってるチームのブレーン。カメラに向かってウォヌが手振ってるのがモニターに映ってるけど気づかずに食べてる。
 

f:id:arukas617:20161217115256j:image
 
ここ一瞬しか映らないんですけど、そしてMVだと分からりづらいんですけどじゅんぴセンターです。この部分の歌詞が「아름다워(美しい)」で歌詞にぴったりの人だなって思いました。じゅんぴのヲタクだからかなり贔屓目に見てるの許して!!!!!
 

f:id:arukas617:20161217120311j:image
 
黒髪ホシくんの破壊力えげつない。ここ表情も含めて大好きです。
 
 
ここまで書いておいて言うのもどうかと思うんですけど、百聞は一見に如かずとも言いますのでとりあえずMV観てください!!!!
せっかくなので冒頭で言ったミューコアのも貼っておきます。
 
 

大阪でジュンくんを見てきた

8/5、大好きなSEVENTEENの初めての日本公演に行ってきた。

海外に行くのが怖くて(というか飛行機がトラウマで)現地に飛んだことがなく、今まで肉眼でジュンくんを見たことがありません。

今回初めてこの目で見て、うわ〜〜あんな顔綺麗な人実在するんだ!?って感じだった。だってあの画面越しに見たまんまの顔なんだもん。びっっっっっっくりするほど綺麗だった。最前で見てたら卒倒してる。あんな綺麗な人の目にうつるの申し訳なさ過ぎる。だいたい推しに対してこじらせるオタクです。

そんな感じで(?)自分なりに目に焼き付けてきたジュンを、忘れないうちに書き留めておきたいと思う。1部も2部も入ったのですが、それぞれについて全曲書くのも長ったらしくなるだけなので曲ごとに1部と2部まとめて書きます。あと、あくまでジュンレポなので出ていない曲は飛ばします。


OP映像は先日のソウルコンと同じ。ここからかっこよくてしんどい。早速ジュンのことじゃなくて申し訳ないんですけど、クプスの伏し目からの真っ直ぐ前を向くのすごくかっこよくないですか?オッパと呼べなくてもクプスオッパ〜!って言いたくなる。


Shining Diamond

1曲目からハプニング発生の1部。
リフトにメンバーが乗ってあがってくるが、途中で曲が止まる。歓声あがってたけれど、いきなり止まるからザワザワする。そりゃメンバーだって予想してないからじゅんぴちょっとキョロキョロしてた。隣にいたジョンハンもちょっと笑ってた。
そして何事もなかったかのように暗転してリフトが下がってやり直し。


엄지척

ジュン含め何人かが後列に下がって後ろを向く時があるんですけど、1部でその時左隣にいたクプスに背中とんとんってされてた。下がりすぎたのかな…?

ROCK

コンサートの醍醐味の1つは、音楽番組で短くしかやってくれなかった曲をフルでやってくれることだと思う。
この曲の"You take me to the top and straight down like the gyrodrop"という部分は、最後の1回を除き全部ジュンパート。ずっと見たかった。見れてよかった。

MC1

ここでMC、といってもみんなが挨拶して少しおしゃべりしたぐらい。

유행가

ジュンパートがミンハオと2人でセンターに出てくるの!好き!特にジュンが前面での背中合わせのところが好き。

이놈의 인기

ウォヌのパートでジュンがしゃがんでそこにウォヌが腰かけるところがありまして。ショーケースの映像でちらっと映ってるので良くわからない人はそっちを見て欲しいんだけど、そこが私めちゃくちゃ好きだったから見れて最高だった。ちなみにジュンくん、この時点でかなり汗かいててシャツびしょびしょなんですね。そりゃたくさん踊ってるもんね。

ここでパフォチの映像が流れる。BOYS WISHと同じ映像。車を運転するジュンかっこいい〜!DVDで何度も観たけれど、最後のほうでアップになるところとか本当にかっこよすぎてしんどい。

Jam Jam

パフォチのターンが!!来たぞ!!
バーノンのラップの時にお尻で突き飛ばされるジュン。両部ともやられてた。このコンビ、만세の1番のハニパートでは後ろでわちゃわちゃしてるから見てください。公式が出してるダンス映像SEEK ver.がおすすめです。

OMG

Jam Jamが終わってバーノンがはけてからのOMG!
Jam Jamのパンにジャム塗る振り付け好きなんだけど、OMGの振り付けも好きなんですよ。"Yeah oh my god×2〜"からの部分。特にターンのところ。この曲に限らずジュンのターンがすごい綺麗でね……好き……。
2部で、ホシくんがOH! MY! GOD!って声張り上げててしびれた。

너는나 나는너

ソウルコンでやったZICOの曲カバーを……!
寝転んで足組んで、組み替えるところが理由はないけど好き。あと投げキッス。
ジュンの歌声って甘くて、この曲やBOYS WISHでやった桜エンディングみたいなゆったりした曲に合ってると思います。

ここでせぶちマフィアの映像。ジュンはバーノンとコンビ。ラスボスミンギュ様。あのカバンの中に何が入っているのか。そしてあんなに雑に扱っていいのか…。

NO F.U.N

あのダークな映像からだいたい予測できてた。
SUPER JUNIORのUをカバーした時にも思ったけど、ジュンくん何かを持って踊るの上手くない?傘の扱いめっちゃ上手い。
あとジュンが後列にさがって傘を置いたあとの振りで、前列のホシくんがジュンに傘を投げる部分があるんですけど両部とも綺麗にキャッチしてました。

Rising Sun

イントロで会場が沸いた。ちなみに私はご本家様に詳しくなかったので、ソウルコンでやったと聞いてSUPER STAR SMTOWNを立ち上げました。
ソウルコンでのファンカムがあがっているので分かると思うんですが、振りの揃い具合も照明も、いろいろ相俟ってぞくっとした。極めつけがドギョムのライジングサーン!なんだけど、やっぱり安定のメインボーカルですよね。ソウルコン2日目のようにカラコンジュンだったら私はここで全部の記憶が吹っ飛んでいたかもしれない。

MC2

MC2つめ。前半と後半に分かれてお着替えタイム。1部でスングァンがすごい息切れしてて、ファンがグッズのうちわで扇いであげてたら、自分の顔がぐにゃぐにゃしてて怖いって言ってた。なんか人間が魚のマネする時あるじゃないですか(ないかな)?あんな風にうちわの自分の顔のぐにゃぐにゃ感を表してた。

次の曲からはCARATの力が必要です〜って誰かが言って、ここでソファが運び込まれるので次の曲はもちろんあれ。

예쁘다

さて、ここが1部の音響トラブル2つめ、しかもなかなかひどい。
1回目が結構早い段階で止まって、2回目はスムーズにいけるか?と思いきや2番のクプスのラップで止まって、3回目は最初の"SEVENTEEN Yup"が飛んでたけどそのままやった。ジュンとかその部分ではけなきゃいけない5人が急いではけてた。

今回負傷していてパフォーマンスが出来ないミンギュのポジションをジュンが代わりにやってるところがあって、1番のサビのウジパートでミンギュはソファに座って踊るんだけどそこにジュンが入ってました。ウォヌが出られなかった時にも代わりにやってたからかな。

만세

これもミンギュポジションの代役を少し。ジュンパートのあとのミンギュパート、スングァンの肩を抱くのがジュン担当に。声はミンギュだけど。

ジュンがバスケのゴールになるところ、時々ウジくんがジュンの後ろに立って肩持ってる時があるんだけど今回それで、普通はセンター(内側)向くんだけど1部ではモニター(後ろ)、2部ではウジくんのほう(外側)を向いていて、ウジくんがゴールポストジュンを修理する、って感じだった。向きを内側に戻して歪みを直すという風に。1部はあっさり内側向いたけど、2部はちょっとずれてみたりしてた。
最後のサビの競走?からデコピンの振りがジュンくんはミンギュとペアなんだけど、ミンギュ不在のため隣のジョンハンのペアに混ざってた。

아주 NICE

これもミンギュがいないから、最後のミュージカルみたいに手を繋ぐ部分ではジュンが一番左端に。


このまま暗転して本編終わり。挨拶も何もなくはけて真っ暗になるから1部の時はまたトラブルかと思った。

힐링

オープニングのようにリフトであがってくるメンバーと、舞台袖から出てくるメンバーに分かれていて、ジュンはリフト組だった。隣はディノだったかな。なんかちょこちょこ踊ってた。

たしかこの曲で、ウジパートの時に近くにいたメンバーがウジの周りに集まるんだけど、2部ではジョンハンだったかな、ウジの髪の毛をくしゃくしゃってしてて、ウジパート終わりにジュンもくしゃくしゃってしてた。

사랑쪽지

ステージの階段のところにみんなが座る。
ジュンの右斜め上にウォヌが座ってるんですけど、1部でジュンがウォヌの膝の上に頭乗せてて久々のウォヌジュンを見れた。
あともしかしたらこの曲じゃないかもしれないんですけど、ジュンくんがクプスをバックハグしてた。

아낀다

アンコールだから踊らないんだなこれが!でもジュンくんは小さく踊るんだな!ちくしょう可愛い。
1部ではミンハオのパートの時に、ミンハオをセンターに押し出す。
そして"Baby you are my angel"の部分で、1部ではミンハオを持ち上げ、2部では天使ジョンハンを持ち上げてた。ハニに1回だけやらせて!って感じでお願いしてた。下ろす時によろめいてた。あと2部ではドギョムの"입술이〜"のところで投げキッスしてた。

最後の挨拶

1部でジュンは日本語が出来なくてごめんなさい、と。
2部の挨拶の内容忘れたんだけど、通訳さんが訳しているのに合わせてくちをパクパクさせたりジェスチャーしたりしてた。
両部ともミンハオが隣にいてちょっかい出してて、嫌がられて反撃受けてた。

最後、客席にバイバーイ!ってして階段あがる時に、1部では客席に向かって手を振るほうに意識がいったのかちょっとよろっとなってて、2部ではジュンの前にいたミンハオがよろめいて支えてた。階段上のステージで手を繋いでから最後にクプスが最後に挨拶します、と言って"Say the name! SEVENTEEN!"やるんだけど、何をやるのか分からなかったんだろう、1部で繋いだ手をあげる組とSEVENTEENポーズやる組がいた。ジュンは前者。
最後リフトで下がる時、2部は顔が見えなくなる寸前でにこにこしながら隣のミンハオに話しかけてた。



以上かな。不明瞭な所もあるので、また思い出したら書き足します。
やっぱりレポって難しい!どの公演でもメモとらないで脳内で覚えて終了直後に携帯に打ち込むので、最初の方を覚えてないし携帯のバッテリーが切れて翌日になると余計忘れてる。

とにかくコンサートは楽しみたいので掛け声も完璧にしたんだけど、思ったより掛け声してる人が少なくてちょっと戸惑った。あと今回自作のうちわ持ち込み禁止で公式うちわの装飾はOKだったのはなんでだろう。

1位記念日


(ShowChampion EP.185) Champion song 'SEVENTEEN - Pretty U' Encore - YouTube

1位おめでとう!!

3チームのリーダーも、他のメンバーもみーんなお疲れ様でした!ジュンくん今日もかっこよかったよ!

 

そして私が言いたいことは1つだけ

 

みんなSEVENTEEN PROJECT観て!!!!あと13少年漂流記も観て!!!!もう全部観て!!!

 

せぶちの新曲がきた


[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 예쁘다 (Pretty U)

 

 

感想を一言で言うと

好き。

ウジくん今回もいい曲をありがとう…

 

TEASERが出た時も書いたんだけれど、爽やかさ120%で彼氏感出してくるのかなって思ってたんです。アルバムタイトルがLOVE&LETTERだし。

それがMV観たらなんとびっくり、青春の詰め合わせ。せぶちのチラシやシールをいたるところに貼ったり(あれ1枚欲しい)、ケチャップとマスタード掛け合って、(たぶん)お店の人に怒られて逃げていったり。

そうやって青春の「陽」の部分が、もうソロカット?なにそれ?という感じで押しかけてきた後に、ふっとやってくる「陰」の部分。ジョシュアとミンギュとディエイトとドギョムの焚き火してるところでのソロカットが寂しさを感じる。

その後は「陽」と「陰」が混ざり合ってるように見えた。花火やパーティで楽しそうなんだけど、夜だからもうすぐ楽しい1日が終わりを迎える。

 

英語のタイトルが「PRETTY U」だし歌詞も好きな子に綺麗だって言いたいけど言えないもどかしさを表しているのに、MVに「U(YOU)」にあたる子がいないし正直あんたらほんまに好きな子いるんか!?って言いたいぐらいに青春してるMVだけれど、存在しない「U」がこのMVを観ているCARAT達なのかもしれない。アルバムがCARATへのラブレターというコンセプトだし*1、それが正解なのかもしれない。

 

*1:ブックレットの1ページ目に"TO CARAT" "FROM SEVENTEEN"という表記もある